바로가기 메뉴

案内

資源ごみ

  • 案内
  • 環境
  • 資源ごみ

モバイル環境では、左右にスライドして、内容(表)を見ることができます。

関連情報 - 種類,品目,出し方
種類 品目 出し方
紙類 新聞紙、本、紙袋、ダンボール類
  • 濡れないように気をつけてきれいに積み重ね、ひもで縛って出す
  • ビニールコーティングされたチラシ、ビニール類その他異物が混入しないようにする
  • ダンボールに付いているテープやホッチキス針などは取り除く
紙コップ、紙パック
  • 中を空にして水ですすぎ、平らにして袋に入れるか束ねて縛る
  • 紙コップと紙パック(牛乳パックなど)は別に分けて出す
金属缶類 スチール缶、アルミ缶(飲料・食品)
  • 中を空にして水ですすぎ、なるべく潰して出す
  • プラスチックのキャップなどは取り除く
  • タバコの吸い殻などの異物は入れない
  • ブタンガス缶や殺虫剤スプレー缶は穴を開けて空にしてから出す
ガラスびん類 ジュースの空きびんなど雑びん
  • キャップを取り除いてびんを空にし、水ですすいでから出す
  • タバコの吸い殻などの異物は入れない。デポジット対象のガラスびん(ジュース、酒類)は小売店などで換金
古鉄類 古鉄(工器具、針金、釘、鉄板など)
非鉄金属(洋白、ステンレス鋼、電線、アルミニウム類)
  • 異物が混入しないようにして袋に入れるか、ひもで縛って出す
合成樹脂類 プラスチック包装材、ペットボトル類、牛乳容器・ヤクルト容器などのボトル型容器、カップラーメン容器、プラスチック・発泡スチロール製の皿、卵パック、一般容器
  • 中身を完全に空にして材質の異なるキャップ(またはアルミホイルなど)やラベルを取り除き、なるべく潰して出す
  • カップラーメン容器などの食べ物が付着した容器は水で汚れを洗い流し、ラベルをはがして乾燥させてからなるべく潰して出す
発泡スチロール製の緩衝材
電子製品用の緩衝材
農水畜産物包装用の箱
  • 中身を完全に空にしてきれいに洗い、ラベルなどをはがす
  • テレビや冷蔵庫、洗濯機、エアコン、オーディオ機器、パソコン、携帯電話の梱包に使われた発泡スチロール製の緩衝材は製品の購入先に引き取ってもらう
  • 異物がたくさん付いている養殖用のブイや他の物質でコーティングされている発泡スチロールは除く
衣類 木綿類
その他衣類
  • 濡れないように麻袋などに入れ、口を縛って出す
  • 布団、枕、靴などは除く(粗大ごみシールを貼って出す)
廃蛍光灯 廃蛍光灯
  • 割れないように廃蛍光灯専用回収箱に入れる
  • 割れたものは新聞紙などで包み、一般ごみの指定袋に入れて出す
  • 回収箱のない一戸建て住宅の場合は電気屋など購入先に引き取ってもらう
ビニール包装材
フィルム包装材
使い捨てビニール類
飲料・食料品(菓子、インスタントラーメン、ハム、チーズなど)
洗剤類(台所用洗剤など)
化粧品類(石鹸、シャンプーの包装など)
電子製品の緩衝用包装材
農水畜産物(果物、干物など)
使い捨てビニール袋
  • 大きな袋(麻袋など)に積み重ねて入れ、崩れないように口を縛って出す
  • インスタントラーメンの粉末スープや調味料などは資源ごみに混ざらないように気をつけ、一般ごみの指定袋に入れて出す

資源ごみとして出せないものとその取扱方法

缶・古鉄類
  • 異物や中身の入っている缶類・ペンキ容器、食用油容器、廃油容器などは麻袋などに入れて別に出す(粗大ごみシールを貼り、大量にある場合は委託処理)
びん類
  • 割れた蛍光灯、車のガラス、陶磁器類、電球、耐熱食器類などは麻袋などに入れてシールを貼り、別に出す
プラスチック類
  • 異物や中身の入っている容器(ケチャップ・マヨネーズの容器など)、熱に溶けにくいプラスチック(灰皿、お盆、電話機など)、毒物容器、化学工業薬品の容器、ゴムマット、おもちゃ類、哺乳瓶、カセットテープ、フロッピーディスク、CD、ビデオテープなどはシールを貼って別に出す
その他
  • 枕、布団、わた、人形、カーペット、靴類、廃家電、家具などは粗大ごみシールを貼って出す
닫기